G-Journal
はじめる

Googleカレンダーで日々の記録を

G-Journalは、Googleカレンダーを日記帳へと変身させるツールです。Google Apps Scriptで作成されており、誰でも無料で利用することができます。使い方は簡単です。Googleカレンダーへのアクセスを許可し、ページをあなたのデスクトップやホーム画面へ設置するだけ。シンプルなデザインで、難しい設定もありません。 はじめる

なぜGoogleカレンダーなのか?

Googleカレンダーは日々の記録の管理に最適です。カレンダーの中で日記を管理をするため、時間の流れが一目でわかります。カラーを使い分ければジャンルの管理も簡単です。データはGoogleアカウントに紐づくため、使用デバイスを問いません。 はじめる

はじめかた

ページへアクセス 「はじめる」ボタンを押します。
許可の確認 Google Apps Scriptのウィンドウが表示されます。「REVIEW PERMISSIONS」ボタンを押します。
アプリの確認 「このアプリは確認されていません。」と表示されますが、問題ありません。左下の「詳細」を押し、その後「G-Journal(安全でないページ)に移動」を押します。
※G-Journalはビジネスアカウントでの作成ではないため、上記の注意が表示されます。
G-Journalを許可 Googleアカウントへのアクセス内容を確認し、「許可」ボタンを押します。
以上です。G-Journal画面での操作はシンプルで、テキストを記入して「Save」ボタンを押すだけです。

あなたの手元にG-Journalを

G-JournalはPWAに対応しており、デスックトップやホーム画面に設置することでネイティブアプリのように使用することができます。毎回Webページにアクセスしなくて済み、とても便利です。ぜひお試しください。
PC
Android
G-Journal
はじめる